家づくりの中心は女性。
女性の声に寄り添うことを大切にしています。

家の中心は家事を担う主婦と言われてきました。しかし、昔と違って専業主婦が減り、働きながら家を切り盛りする女性が増えてきています。家づくりの中心は依然として「女性」には変わりありませんが、家事に割ける時間が減り、家事効率の良さが大いに求められてきているといえます。

友和ホームは女性の声を家づくりに積極的に取り入れることが、「良い家づくりの本質」をとらえることだと考えています。

そのために、女性がどんな部分に不満や不安を感じるのか、提携企業の女性スタッフやインテリアコーディネーター、友和ホームで家をご成約いただいたお客様と定期的に意見交換会をしています。

堅苦しい場所だと構えてしまうので、ランチタイムにして美味しいものを食べながらリラックスして発言してもらうようにしています。

新築でも大型リフォームでも、不満や不安を抱えたまま家作りが終わってしまったら哀しいですよね。「あのときこういえばよかった」「あそこをこうすればよかった」を少しでもなくしたいから、お客様の数だけ解決策を自分の引き出しに持っていたいと思います。

また、日本全国から探してきたインテリアや照明、タイルや内装でおもしろいサンプルも披露して意見を聞いたりします。自分がどう思うのかも大切ですが、女性の目線で共感が得られるかどうかは大きな決め手ですね。

出していただいた意見を、今後の住まいづくりにフィードバックすることで、今後出会うお客様や、既にお付き合いをしていただいているお客様の満足が得られるように最善を尽くします。

そのくり返しが素晴らしい家作りに繋がっていくと、確信しています。

実邸見学・完成見学をご希望の方は、お電話またはWebフォームからご連絡ください。