相続対策に親身になってくれたことで
生まれた信頼関係

友和ホームさんとは、土地所有者と不動産会社さんという関係からスタートしました。相続税対策をはじめ、土地の相続にまつわる細かな問題をコーディネイトしてくれたのが森田さんでした。こちらの事情や想いをじっくりとよく聞いて理解してくれるので、安心して何でも話すことができたことがとても印象に残っています。
相続問題は家族間のデリケートな部分もあるので最初は不安もありましたが、友和ホームさんは問題ひとつひとつに対して、きちんと解決策を提案してくれました。その積み重ねが、大きな信頼に繋がったと思います。

 

voices02_01

 

築50年の古家から理想の新築住宅へ

両親がこだわって手を入れることがなかった住宅も、いよいよ築50年。苦楽を共にした我が家ではありますが、もうそろそろ役目を終わらせてあげてもいい時期がやってきました。思い出が詰まった家屋との別れは感慨深いものがありましたが、建て替えは長年の夢だったので、ずっとしまってあった玉手箱を開けたように、次から次へと希望があふれてきました。そんな時も、森田さんは時間をかけて、にこにこ笑いながら話を聞いてくれました。
娘夫婦との同居で二世帯住宅なので、希望も2世帯分。それぞれの希望を聞くのは大変だったと思いますよ(笑)

 

voices02_02

 

一階は私たち親夫婦、質感にこだわった癒しの家

1階には10畳を超える和室を設けました。広々とした空間には無垢材と畳と珪藻土が施されて、凛とした清潔な空気に満たされた贅沢な空間です。大開口の窓からは、旧邸の庭そのままに植栽を眺めることができ、この部屋にいるだけで癒されます。妻の希望による桜色のシステムキッチンが入ったLDKも、思った通りの仕上がりになりました。

 

voices02_03

 

2階はキャットウォーク付きの若夫婦の家に

愛猫家でもある娘夫婦の住む2階部分には、キャットウォークを施工してもらいました。床も傷がつきにくくペットにも優しいフロアーコーティング加工で、安心して猫との生活が送れます。部屋の随所に猫が飛び乗れる段差やトンネルがあって、見ているだけで楽しくなる仕掛けです。こんな工夫も注文住宅ならでは、友和ホームさんならではの、愛情設計だと思います。こちらのキッチンはビビットな赤色で、窓にはウッドブラインド、天井に木製シーリングファンなど、流行りの分譲マンションのような内装に仕上がりました。

 

voices02_04

 

 

楽しみながら暮らす家

こんな風に望みが叶えられた二世帯住宅は、「暮らしを楽しむ」ことができる素敵な我が家になりました。娘夫婦といえども、お互いのプライベートを守りながら、ちょうど良い距離感を保てる仕様には、とても満足しています。この夢の家に暮らしなら、またひとつずつ歴史を重ねて行きたいと思います。
友和ホームさんとのつながりも大切に、これからもよろしくお願いします。

お客様について

H様より所有地の売買をお任せいただいたことは、当社にとって大きな実績につながりました。初めてお会いしてから、顔を合わせるたびに、その距離が近くなっていく気がしたのは、H様の豊かな人間性によるものだったと思います。お客様であると同時に、経験豊富な人生の先輩でもあり、学ぶこともたくさんあります。
一方で、不動産と家づくりの専門家としてお役に立つことが、私の役目です。今回は相続問題/節税対策、そしてご自宅の建て替えと、総合的にコンサルティングをさせていただきました。夢の二世帯住宅は、注文建築ならではの自由な発想でプラン/設計を組み立て、キャットウォークを設けるなど、友和ホーム×H様のオリジナル仕様が実現。世界に一軒だけの家になりました。
心のこもった「ありがとう」を頂戴し、またひとつ家づくりの喜びが増えました。ありがとうございます!

森田